世界平和構想

世界平和構想の会
発起人 笠井英嗣
三重県津市
TEL 059-226-9808
heiwanamirai.com

一、国民が苦労して、国家に納めた税金を、各国政府は、人間を殺す為の、人間の生活を破壊する為の、恐ろしい戦争道具(核、武器、兵器)に、沢山の国民の税金を使わないで下さい。

ー、国民が苦労して、国家に納めた税金は、各国政府は、国民の食料、住居、医療、教育、貧困対策、その他、国民が自由で平等で豊かな人間らしい生活が送れますように、国民に対してもっと沢山使って下さい。

世界各国の今後の課題と目標

ー、世界から戦争、紛争、内戦、テロを無くすには。

ー、世界の難民問題を早く解決するには。

ー、世界の貧困問題を解決して国民が、自由で平等で、豊かな人間らしい生活が送れるようにするには。

ー、世界各国の軍備拡大競争を終らせるには。

ー、世界各国の防衛予算を、現在の40%に大幅に削減させるには。

一、人種差別問題を解決するには。

ー、地球温暖化を解決するには。

ー、世界平和を達成するには。

ー、人類の存続と、人類に明るい未来が開かれるようにするには。

諸問題の解決策

一、国連にて、2ヶ月に1回定期的に、世界各国の国連大使が集まって、世界平和を達成する為の会議を開催しましょう。世界で起きている諸問題の解決策を共に話し合いましょう。

ー、世界196ヶ国の全ての国家が、冊界平和を達成する為の平和宣言を採択して、不戦を誓いましょう。

ー、世界各国が世界平和を達成する為に必ず守らなければならない強制力の有る国際法(国際ルール)を制定しましょう。

一、国連の機能と権限を今よりもっと強化しましょう。

ー、世界の治安は、特定の大国の力に頼らずに、世界各国が国連の基に、団結をして、力を1つに結集して、世界各国の団結力で問題の解決をしましょう。

一、「世界の警察」と「世界の軍隊」を創設しましょう。

ー、世界の平和の秩序を乱す国家又は過激勢力に対しては、世界各国が1丸となって連帯して、力を結集して創設した「世界の警察」又は「世界の軍隊」を出動させて、治安を回復させましょう。

ー、「世界の警察」と「世界の軍隊」の運営に必要な人員及予算は、世界各国が話し合いのうえで、各国の国力に応じて分担し合いましょう。

ー、世界で起きている紛争、内戦と難民の問題は、人類の恥です。これらは世界の問題として捉えて、世界各国が連帯して、結集して、力を合わせて、国連の基で、円満に話し合いで平和的に解決いたしましょう。双方が話し合いで和合出来ない場合には、国際法に基づき法的に解決しましょう。解決をして、他国へ逃れている難民の自国への帰還を早期に果たしましょう。

一、人類は、皆、同胞で、兄弟姉妹です。人種により人を差別してはなりませぬ。

ー、地球温暖化対策は、人類にとって緊急の課題です。化石燃料は止めて、自然エネルギーに早く転換しましょう。人間の手で、自然を破壊するのは今すぐ止めましょう。

一、人類を破滅させる核兵器と人類にとって危険な原子力発電所は世界から全廃しましょう。

最後に

ー、今や世界の現状は危機的な状況になって来ています。今の現状が回復せずにこのまま長く続くと、人類の未来はありません。

ー、世界平和を達成するには、国民1人1人が真剣に考えて、動いて、政治家を動かし、国を動かさなければ世界平和は達成されません。

一、政治家まかせ、国まかせ、人まかせ、そんなの無理や、そんなの理想やと考えて動かねば、世界の平和は、1mmとも前進しません、むしろ現状は後退しています。

ー、世界各国の皆さん、明日とは言わず、今すぐ平和への行動を起こしましょう。平和に関心を持って、平和の為に立ち上がり、声をあげて、平和を叫んで、政治家を動かし、国を動かし、世界を動かしましょう。

あなたも、世界平和構想の会員となられて、一緒に力を合わせて、活躍なさいませんか。
お連絡お待ち申しております。(連絡先)059-226-9808 世界平和構想の会